体験談

    現場で働く薬剤師さんインタビュー#16「ウエルシア, ドラッグストア」

    現場で働く薬剤師さんインタビュー第16弾
    ウエルシア薬局で薬剤師として勤務する井上さん(男性)にインタビューしました。

    白衣
    白衣
    白衣:当サイトの運営者
    井上さん: ウエルシア勤務のドラッグストア薬剤師さん

    0. 勤務年数は? 年収は??

    白衣
    早速ですが、井上さんの現在の勤務年数などについて教えていただけますか?

    井上
    勤務先はウエルシア薬局株式会社でドラッグストア薬剤師として勤務しています。
    勤務年数は現在3年目で29歳です。
    年収は600-700万円です。

    白衣

    さすがのウエルシア! 高給ですね笑
    本日は色々と聞かせてください。
    よろしくおねがいします!

    1. 仕事内容について

    白衣
    出社してから帰るまでの1日の流れはどのようなものですか?

    井上
    私の店舗は9時半開局なので9時頃に出社し、PCの立ち上げや待合の清掃など開局の準備を行います。

    午前の診療は9時-12時のため来局者数が減ってくる13時頃から休憩をとります。

    午後の診療は15時-18時くらいなので18時頃までは調剤業務や服薬指導業務を行います。

    18時を過ぎると来局者数も減ってくるので、閉局に向けた準備を始めます。

    その日の患者さんの記録を作成したり清掃を行いながら20時の閉局を迎えます。機械類のシャットダウンを行い、帰宅します。

    白衣
    業務内容についてもう少し掘り下げて教えていただけますか?

    井上
    主な業務は調剤業務(処方箋を元に薬を調製する)と服薬指導業務(薬の飲み方や生活上の注意点を説明する)になります。

    基本的には調剤薬局と業務内容は変わりないのですが、私たちの会社は調剤併設型の「ドラッグストア」なので市販薬を買いに来る一般のお客様も多くいらっしゃいます。

    処方箋を持参されていない方に対しても市販薬購入の相談を受けたり、一緒に飲んでいる薬との飲みあわせを確認したり、日常生活上の相談など、いろいろな形での対応が必要となります。

    白衣
    調剤併設ドラッグストアならではのお仕事が入ってくるのですね。続いて、仕事のやりがいや困ることについてお聞きしたいのですが、いかがでしょうか?

    井上
    処方箋をお持ちになって来局される方に対してはもちろん、それ以外の一般のお客様に対してもを感じます。

    薬の事や疾患のことなど勉強しなければならない内容が膨大ですが、その知識を使って自分が何かをすることで「いつもありがとう」「お世話になりました」「頼りにしてます」などの言葉をかけていただけることが嬉しく思います。

    一般のお客様は名前も生活背景も、飲んでいる薬もわからない状態で相談に応じなければならないので、より慎重に質問を繰り返して情報を得ていく必要があります

    お客様の話を聞き、様々な情報をつなぎ合わせてベストな判断をしなければならない点が大変だと思います。

    2. 志望動機、御社の特徴・課題は?

    白衣
    なぜ御社を選ばれたのですか?
    また、なぜ今の職種を選ばれたのですか?

    井上
    弊社を選んだ理由は、地域で偏ることなく様々なエリアで店舗展開しているので様々な店舗で働くことができ、1つのやり方に固執せずスキルアップできる点にあります。

    地域によって病院も異なり様々な処方を目の当たりにして自身の勉強にもなりますし、お客様や患者様のタイプも異なるので接客技術も臨機応変に変えていかなくてはなりません。

    そういった経験ができるのは店舗数が多い会社ならではだと思います。

    薬剤師を選んだきっかけは幼少期の頃にあります。

    飲むだけで病気や怪我が治ってしまうメカニズムが不思議に思い、幼少期の頃から薬自体に興味がありました。

    以前からの疑問を解消でき、薬について勉強できると考え、薬に携わることができる薬剤師という職業を目指すことにしました。

    白衣
    全国展開のメリットを問うと「転職ではなく転勤が可能だから」なんて意見をよく聞きますが、薬剤師としてのスキル向上のためにも全国規模のドラッグストアは魅力的なんですね。勉強になりました。続いて、御社の自慢できることや他社にない特長は何だと思われますか?

    井上
    弊社の強みとしては店舗数営業時間の長さです。

    店舗数が多いため近隣店舗との連携も盛んにとることができ、薬の在庫不足もシェアすることで賄うことができ、患者様に負担をかけないことが可能になります。

    また他社薬局よりも営業時間が長く、最近では24時間営業の店舗も増えたため夜間の急な発熱や怪我にも対応することが可能になりました。

    夜中でも薬剤師が駐在している店舗もありいつでも薬の相談をしていただけることも弊社の特長と感じています。

    白衣
    それでは次の質問です。御社が力を入れていることと課題について教えて下さい

    井上
    弊社が力を入れているのは上記のような深夜営業で健康サポートをしていく点、また接客時の丁寧なカウンセリングによって適切な薬や受診の選択をすることで健康状態を保っていただく点です。

    弊社の特徴として他社薬局よりも営業時間が長く、他社薬局が閉店した後でも調剤することが可能です。

    弊社の課題としてはこれから迎える超高齢化社会に向けての更なるサポート体制の構築にあると思います。

    病気になってしまう前から適切な予防などを提案していけるような情報提供の場を設けていく必要があると感じています。

    3. 職場の雰囲気は?

    白衣
    井上さんが御社で働く理由は何ですか?

    井上
    医療従事者として様々な業種があるなか、ドラッグストアの薬剤師を選んだのは薬を通じて人々の健康に寄り添えると思ったからです。

    病院からの処方箋を調剤してお渡しするだけではなく、健康食品や一般用医薬品、食品などが並んでいるドラッグストアだからこそ出来る健康へのアプローチで患者様やお客様に情報提供し、健康を維持していただくという目標があります。

    目標達成のため、今まで以上に力をつけ、信頼される薬剤師になれるようにこの業界で頑張りたいと考えています。

    白衣
    次の質問に移らせていただきます。御社の社風はどのような感じですか?

    井上
    比較的年齢は若い世代が多く、ビジョンを持ってやりたいことを自発的に提案していき、またそれを受け入れて取り込んでくれる上司が多く、風通しの良い会社になっています。

    全国に店舗があるため、様々な地域から人事異動があることも少なくないので、その度に刺激を受けることができます。

    同世代同士で切磋琢磨し合う仲間もたくさんいるので、向上心を持ちながら日々仕事にあたることができています。

    先輩社員と後輩社員の仲も良いので相談もしやすく、働きやすい会社だと感じています。

    4. 医薬品業界の課題・将来性は?

    白衣
    業界の課題や将来性についてどのように思われていますか?

    井上
    これから高齢化がさらに進む中、今まで以上に高齢者へのケアが必要になってくると思います。

    また人工知能が発達してくると薬の調整などは行えると思いますが、人とのコミュニケーションという点においてはやはり人同士である必要性を感じます。

    これからは対人で業務を行なっていく必要が増えるので更なるコミュニケーション能力の向上が求められ、機械では行うことのできない、接客・カウンセリング技術の習得を業界全体として取り組んでいく必要があると思います。

    白衣
    コミュニケーション能力の向上は薬局・ドラッグストア勤務の薬剤師さんの殆どの方がおっしゃっていますね。みな、同様の危機感・課題感をもたれているのですね。

    5. 福利厚生は? 産休・育休は??

    白衣
    最後の質問です。
    井上さんは御社の福利厚生制度に満足していますか?
    また産休・育休は取れる環境ですか?

    井上
    年末年始、お盆やGWなどの大型連休含め休日はしっかりととることができ、帰省や旅行なども事前に相談すればシフトを調節してくれます。

    また会社の特典で施設の割引も多くあるのでうまく活用すればかなりお得になります。

    産休や育休を取得している男性の薬剤師は多くいますし、産休後、育休後も時間を調節して働いています

    状況に応じて勤務時間や勤務日などは融通のつきやすい会社だと思いますので、福利厚生制度には満足しています。

    白衣
    白衣
    井上さん、本日はお忙しい中ありがとうございました。以上で、「現場で働く薬剤師さんインタビュー」の第16弾を終えたいと思います。今後もよろしくお願いします!

    #16ウエルシア薬局のまとめ
    • 29歳、勤務年数3年、年収600-700万円
    • 全国展開しており様々なところで働けるため、1つのやり方に固執せずスキルアップできる
    • お客様や患者様のタイプも異なるので臨機応変な接客技術が身につく
    • 24時間営業の店舗も増えたため夜間の急な発熱や怪我にも対応することが可能
    • 産休育休はほぼ100%取得。男性も取得。

    ウエルシアHD|企業研究2019年度、ウエルシアホールディング(HD)は売上高ベースで業界2位に位置しました。 調剤薬局併設型店舗の拡大、24時間営業店の...
    薬剤師転職&新卒|志望動機例|ウエルシア薬剤師転職&新卒|ウエルシアの特徴 イオン系列 ウエルシアHDはイオンの子会社 ウエルシアモデル ...

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です